太田建設TOP > 施工事例 > 在来工法 > 柏市 T動物病院様

柏市 T動物病院様

コンセプト

動物病院と住まいを兼ねた住まいづくり。

データ

構造 在来木造2階建
こだわり
ポイント
動物ファーストな、飼い主の皆さんが安心して通院できることを主眼に置いた住まい。そのために、駐車場から病院内部まで、細部にわたり動物に向かい合う、施主さまの熱い思いが詰まった設計となっています。

家ができるまで

    ~地鎮祭~
    山海の幸やお神酒をお供えし土地の神様に、工事の完成までの無事、ご家族の幸せを祈ります。

    ~地鎮祭~

    ~地鎮祭~
    施主様による鋤入れ。

    ~着工前~
    更地の状態。
    いよいよ工事の始まりです。

    ~境界引照点確認~
    引照点で、敷地と道路や隣地との境界を
    確認。とても重要な作業です。

    ~基礎工事(防湿シート)~
    地中からの湿気が建物に影響を
    及ぼさないよう、防湿シートを
    一面に敷設。

    ~基礎工事~
    鎮物を北に向けて基礎下に埋めます。
    防湿シート敷設直前の写真。

    ~基礎工事(地中梁)~
    地中梁は基礎工事のひとつ。
    地中に埋まっていますが、家を支える
    大切な役割を果たします。

    ~基礎工事(地中梁)~
    地中梁の配筋も、間隔もきっちり
    寸法(200mmピッチ)どおりに施工。

    ~基礎工事(床断熱)~
    通常の木造住宅では床断熱は基礎工事の後の
    工程を、鉄筋コンクリートと同じように
    砕石、防湿シートなどの工程を経て断熱工事を行う。

    ~配筋検査~
    日本住宅保証検査機構(JIO)による配筋検査。

    ~配筋検査~
    問題なく完了しました。

TOP